ニュース

ホーム > ニュース > 【再掲載:注意喚起】本学教職員を偽ったスパムメールについて

【再掲載:注意喚起】本学教職員を偽ったスパムメールについて

【緊急】本学教職員を偽ったスパムメールについて

5/11(月)に、本学教員を偽ったスパムメールを受信したとの報告がありました。
該当のメールは、以下のような内容です。


・HTML形式での表示
----------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------

・テキスト形式での表示
----------------------------------------------------------------  
Subject: ○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp からフォローのリクエストが届いています。承認しますか?

ここをクリックすると ○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp のお気に入りウェブサイ トが見られます!
http://invites.flipmailer.com/signup_e.html?fullname=

○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp からフォローのリクエストが届いています

友達リクエストを申請します
○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp
http://invites.flipmailer.com/signup_e.html?fullname=
承認 する
http://invites.flipmailer.com/signup_e.html?fullname=
辞退 する
http://invites.flipmailer.com/signup_e.html?fullname=

○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp をフォローすると、おすすめの素晴らしいウェブサイトを
紹介してもらえます :)

ここをクリックすると、○○○○○@○○.okayama-u.ac.jp やすべての友達からのメー>ルの配信を
停止します
http://invites.flipmailer.com/uns_inviter.jsp?fullname=

--------------------- Original Message Ends --------------------



以上のようなメールを受け取った方は、絶対にリンクをクリックしないようお願いします。

※承認要求に対して応諾してしまった場合、アカウント情報を書き換えられ、アドレス帳や連絡先情報から
 メールアドレス等を収集されます。そして、過去にメールをやり取りした相手にスパムメールが送信されて
 しまう可能性があります。




【クリックしてしまった場合のアカウント情報確認・修正手順】

G-mailを例にアカウント情報の確認や、アクセス権限の解除の操作手順を説明します。
Googleアカウントをお持ちの方、および「@s.okayama-u.ac.jp」のメールを利用されている方は、
以下を参考にして下さい。

①.Gmailにログインして、アカウントの設定を開きます





②.アカウント情報画面の「接続済みのアプリとサイト」をクリックします




③.「アカウントに接続されているアプリ」一覧に「Flipora - Connect with Friends」等、見覚えのない名前が表示されている場合、「アプリを管理」をクリックします



④.「アクセス権を取り消す」ボタンをクリックして、該当アカウントを削除します




【追記】(2015年5月19日)
 G-mail以外にも、FacebookやTwitterなど、他SNSサービスから同様のメッセージが届く可能性も
 考えられます。もしそのようなメッセージを受け取った場合、承認要求に応諾されないようご注意
 お願いします。