サービス

ホーム > サービス > FAQ > 15.卒業生用・生涯Gmailアドレス(xxxxx@s.okadai.jp)へデータを移行したい

初めての方へ(学生向け)
システム・サービスの一覧が見たい
岡山大学で契約しているソフトウェアを利用したい
岡大IDが欲しい・変更したい
ネットワークを利用したい
パスワードを忘れた・変更したい
無線LANを利用したい
Eメールを使いたい
学外から学内ネットワークを利用したい
岡山大学Gmailを使いたい
ファイルを共有して使いたい
出席管理を行いたい
クラウドサービスを使いたい
バックアップを行いたい
サーバをセンターに預けたい
遠隔講義・テレビ会議・動画配信を行いたい
UPKIサーバ証明書を使いたい
ポスター等大型印刷物を印刷したい
ホスト名を持つサーバを設置したい
Officeソフトの使い方を学びたい
各種サーバを使いたい
岡山大学動画ライブラリ
ネットワークの状態を確認したい
携帯電話から印刷したい
よくある質問とその答え(FAQ)
情報統括センターから配信するメールについて
会議等のスケジュール調整を行いたい

卒業生用・生涯Gmailアドレス(xxxxx@s.okadai.jp)へデータを移行したい

※こちらは卒業後メールアドレスの削除までの猶予期間のみ有効です。メールアドレス削除後は転送できません。

岡山大学Gmailでは,以下の設定をすることにより,学生用Gmailに届いたメールを卒業生用Gmailで受信することができます。
尚,卒業生用Gmailのメールアドレスは,学生用Gmailアカウント(ユーザ名)@s.okadai.jpです。

 ex) 学生用のメールアドレスが「la12123@s.okayama-u.ac.jp
            ↓
    卒業生用Gmailアドレスは「la12123@s.okadai.jp

設定手順

  1. 学生用Gmailにログインし,「メール」をクリックし,開きます。

  2. Gmail ページの上部にある「設定」ボタンをクリックします。

  3. 「設定」画面の上部にある「メール転送とPOP/IMAP」をクリックします。

  4. 「POPダウンロード」のところの1.ステータスで,“すべてのメールでPOPを有効にする”,もしくは,“今後受信するメールでPOPを有効にする”のいずれかにチェックを入れます。

    メール転送とPOP/IMAP

  5. 「変更を保存」をクリックし,学生用Gmailからログアウトします。

  6. Gmailスタートページ(ログインページ)で,「卒業生の方」をクリックします。
    初めてGmailを利用する場合は下記のようなアカウントの設定画面が出てきますのでメールアドレスやパスワードを入力画面に応じて入力し、ログインを行ってください。
    ログインの詳細はGmailにログインする手順を知りたいを参照してください。

    Gmailスタートページ

  7. ログインすると岡大Gmailのメールボックスが表示されます。

    ログイン

  8. Gmail ページの上部にある「設定」ボタンをクリックします。表示されたメニューから「設定」をクリックします。

    設定

  9. 「設定」画面の上部にある「アカウント」をクリックします。次に,「他のアカウントからメールを確認」で,“メールアカウントを追加する”をクリックします。

    メールアカウントを追加

  10. 学生用メールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

    次のステップ

  11. 「ユーザー名」,「パスワード」等を入力していきます。設定が完了したら「アカウントを追加」をクリックします。

    ☆「ユーザー名」のところには、在学時のメールアドレス(@以下もすべて)を入力します。
    ☆「POPサーバー」のところには,“pop.gmail.com”と入力し,「ポート」は“995”とします。
    ☆受信したメッセージのコピーをサーバに残しておきたい場合は、“受信したメッセージのコピーをサーバに残す”にチェックを入れます (4.の「POPダウンロード」のところの2.で“受信したメッセージのコピーをサーバに残す”としている場合は,ここではチェックを入れないでください)。
    ☆“セキュリティで保護された接続(SSL)を使ってメールを取得する”にチェックを入れます。
    ☆在学時Gmailに届いたメールと卒業生用Gmailに届いたメールとを区別したい場合は,“受信したメッセージにラベルを付ける”にチェックを入れて、ラベルを選択します。


    別のメールアカウントを追加

  12. 下記の画面が表示されると登録完了です。うまく登録できない場合はサーバ名などを確認してください。登録したメールアドレスを「差出人」アドレスとして使用する場合は「はい」を選択して「次のステップ」をクリックし、画面の指示に従って登録してください。「いいえ」の場合は、「終了」ボタンをクリックします。

    終了

以上で設定は完了です。