サービス

ホーム > サービス > 大判プリンタの利用

初めての方へ(学生向け)
システム・サービスの一覧が見たい
岡山大学で契約しているソフトウェアを利用したい
岡大IDが欲しい・変更したい
ネットワークを利用したい
パスワードを忘れた・変更したい
無線LANを利用したい
Eメールを使いたい
学外から学内ネットワークを利用したい
岡山大学Gmailを使いたい
ファイルを共有して使いたい
出席管理を行いたい
クラウドサービスを使いたい
バックアップを行いたい
サーバをセンターに預けたい
遠隔講義・テレビ会議・動画配信を行いたい
UPKIサーバ証明書を使いたい
ポスター等大型印刷物を印刷したい
ホスト名を持つサーバを設置したい
Officeソフトの使い方を学びたい
各種サーバを使いたい
岡山大学動画ライブラリ
ネットワークの状態を確認したい
携帯電話から印刷したい
よくある質問とその答え(FAQ)
情報統括センターから配信するメールについて
会議等のスケジュール調整を行いたい

大判プリンタ

○大判プリンタ利用申請書の一部変更について
 ~所属の部局会計担当者の確認印が必要となりました。~

大判プリンタ利用申請書の様式を一部変更しました。
下記「Ⅰ.利用方法の1.」にあります「大判プリンタ予約フォーム」から必要事項を入力し,
予約後,印刷形式で表示された申請書を印刷してください。
印刷した申請書に,所属の部局会計担当者および支払責任者の確認印を押印し,
予約時間までに申請書を持参の上,情報統括センター利用者相談室までお越しください。

大判プリンタの利用は、岡山大学在籍者の学術目的のみです。趣味の印刷や一般の方の利用はご遠慮ください。

I.利用方法

1.原則、利用前日17時までに予約フォームから申請して下さい。電話予約はお受けしていません。

大判プリンタ予約フォーム(on campus only)

 学生は予約状況の閲覧のみ可能です。(予約不可)
 当日になって利用希望の場合は、予約フォームで予約(可能な場合)後、電話でご一報ください。
 大判プリンタの印刷可能時間 9:00~16:30 ※時間厳守

予約の際は次の事項を入力ください。

・利用者氏名
・希望する日時
 ※印刷時間の目安はA0 1枚あたり30分~1時間程度です。
・用紙サイズ(A0・B0・A1・B1。定形外サイズは長さ指定可能。最大用紙幅111.8cm。)
・用紙の種類(厚手マット紙、薄手半光沢フォト紙、布)
・印刷枚数
支払予算
  ※財源・所管・目的のコードまたは名前のいずれかを必ず入力してください。
   “運営費交付金”または“間接経費”以外の財源でのご利用は,プロジェクトコード
   またはプロジェクト名,および支払期限を入力してください。

・部局会計担当者
・支払責任者情報(氏名,内線番号)

2.利用当日に大判プリンタ利用申請書と印刷データをお持ちください。
 申請書は、予約確定後の画面、または、予約済みデータ一覧から印刷形式で表示されますので、それを印刷し、「部局会計担当者 氏名」,「支払責任者 氏名」欄に押印ください。

 印刷前に室で申請書の確認と、印刷データUSBメモリをウイルススキャンさせていただきます(所要時間約3分)。申請書の記載・押印漏れなどの不備,ウイルス検知がありましたら,予約していても利用できませんのでご注意願います。

II.注意事項

1.料金表(利用者負担課金方式) 
※原則として、運営費交付金でお願いします。なお、科学研究費補助金等のプロジェクト経費(寄付金除く)は、1/1~3/31の期間は利用できません。利用したい場合は、事前にご連絡願います。

厚手マット紙料金(円)
A0 1枚につき 950
A1 1枚につき 470
B0 1枚につき1,160
B1 1枚につき 580
その他の場合 1㎝につき  8
薄手半光沢フォト紙料金(円)
A0 1枚につき1,780
A1 1枚につき 890
B0 1枚につき2,190
B1 1枚につき1,090
その他の場合 1㎝につき  15
料金(円)
A0 1枚につき2,730
A1 1枚につき1,360
B0 1枚につき3,350
B1 1枚につき1,670
その他の場合 1㎝につき  23

2.ロール紙のセットは情報統括センター職員が行います。

3.印刷設定等のパソコン操作は、設置してある大判プリンタマニュアルを参照下さい。
  印刷の大まかな手順は、下の簡易版マニュアルをご確認ください。
  大判プリンタ印刷マニュアル(Windows 簡易版)

4. 用意しているロール紙幅は、A0ノビ幅(91.4cm)とB0ノビ幅(111.8cm)の2種類です。
 A0(84.1cm×118.9cm)等ノビ以外のサイズは、用紙幅が余りますので備え付けのカッターで切り落としてください。
 フチなし印刷はノビサイズ印刷のみ可能ですが、拡大してはみ出して印刷するため、端の文字は印字されません。A0等の印刷は四辺3mmに余白が入ります。

5. インクジェットプリンタの特性上、プリントヘッドのインク目詰まりが検知されると、クリーニング(約5分)が実行されることがあります。進捗状況は本体ディスプレイに表示されます。

6. 印刷終了後、大判プリンタ利用申請書をご提出ください。

III.場所

津島キャンパス 情報統括センター利用者相談室(User Help Desk)

IV.大判プリンタ(EPSON SureColor SC-P9050G)

プリント方式フォトマッハジェット方式
出力解像度2880dpi×1440dpi、1440dpi×1440dpi、720dpi×1440dpi、720dpi×720dpi、
720dpi×360dpi、360dpi×720dpi、360dpi×360dpi
用紙サポート厚手マット紙、薄手半光沢フォト紙、布
用紙形態ロール紙(用紙幅:25.4cm~111.8cm)
プリント速度出力サイズ B0:約9.2分(「速いモード」使用時)
インク顔料10色
(ブラック、グレー、ライトグレー、シアン、ライトシアン、ビビッドマゼンタ、
ビビッドライトマゼンタ、イエロー、オレンジ、グリーン)

設置台数:2台

V.操作端末・アプリケーション

DELL OPTIPLEX 3020
  • OS:Windows10 Education
  • CPU:Core i5 4590 3.30GHz
  • メモリ:4GB
  • DVD-ROMドライブ
  • USB3.0 (本体正面×2)
  • USB2.0 (背面×6)
  • 23.8インチワイド液晶ディスプレイ(解像度:1920×1080)
  • 設置台数:2台(プリンタに対し各1台)
アプリケーション
  • Office Professional Plus
  • Adobe Acrobat Reader DC
  • ペイント
iMac(Late 2015)
  • OS:macOS Mojave
  • CPU:Intel Core i5
  • メモリ:8 GB
  • USB 3(背面×4。USB 2にも対応。)
  • SDXCカードスロット
  • IPSテクノロジー搭載21.5インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ(解像度:1920×1080)
  • 設置台数:1台(2台同時にMac使用の場合は、予約時に「連絡事項」へ記載してください。MacBook Airを準備します。)
アプリケーション
  • Office 2019 for Mac
  • Adobe Acrobat Reader DC
  • プレビュー
  • Keynote
【データ作成の注意点】
■PDF

Windows作成のPDFで、A2等小さいサイズかつ2枚以上印刷の場合は、用紙節約のため、事前に原稿を1ファイルにまとめて割り付け印刷可能なデータに編集して来てください。(印刷時間の短縮にもなります。)
iMacで印刷する場合は「プレビュー」で2原稿の結合ができます。(その場合は予約時間を多めに取ってください

■Office

購入したような特殊なフォントはうまく印刷できないことがあります。
大判プリンタ室のパソコン環境と違うデータはPDFも作成して、OfficeとPDFデータの両方をお持ちください。

【本件お問い合わせ先】利用者相談室
学内:内線(津島)7232 学外:086-251-7232 E-mail:利用者相談メールアドレス
(※ E-mailアドレスの末尾には okayama-u.ac.jp をお付けください。)